QtとC++でモダンなOpenGLプログラムを書いてみる

shaderを基本としたモッダーンなOpenGLプログラムをQtとC++で書こうって話。Qt5.9を使ってますが5.7あたりでもいけるんじゃないでしょうか。compute shaderがサポートされたのは5.9からのような気もしますが、別にQOpenGLFunctions_4_3_Coreとか使えばそれ以前からも使えないことはない…まあ、そのへんはいいか。

QtでOpenGLを使うと良い点と言えば、とりあえず色んな環境で動くようにコンパイルできることとか、ウィンドウ操作周りやらマウス入力系等をQt一式に任せられるとか、おなじみsignal/slotでのコードが書けるとか、まあ色々ありますが、個人的にQt大好きっ子ですので「かっこいい」が一番ですかねえ。
と言うことで、QtっぽくOpenGLのコードを書くぜーと言う感じでGo。

続きを読む