「いつもこの本買いますよね?^^」「あ、ああ…はい…そうですね…。」

二次元は決して裏切ったりはしない、けど、二次元の生みの親は時々裏切ることがあるよNE!、なんてことを寝起きのトイレで真剣に考えたりするTAMです。チャオ!。

今日はスーパー説教タイムでございました。

それはさておき。

先日Rictyっつーフォントの存在を知って導入してみたらあまりのコードの見やすさに涙でモニタが見えません。なんで今まで標準フォントで我慢してたんだろう。

以前はフォントにもの凄くこだわりを持ってたはずなのに最近はアレだなー。

それもおいといて。

深夜によく近所のコンビニにとことこ歩いてエッチな本とか買いにいくんですけど、そこで「おうたばこを買おう」と思いレジで「ピースライトひとつー」と頼むと、いつもいる店員さんがいい笑顔で毎回、

「一つで大丈夫ですか?」

と聞いてくれる。いや、「お一人様一つまででお願いします」ってめっさでっかく書いてありますやんwって感じなんだけど、こう言うの大事です。コンビニだけじゃなくいろんなところで店員さんと仲良くなっておくと色々お得なんですよーと言う話。

ただ、帰り道にあるよく寄る本屋さんは危険だ。凄くにこやかな店長さんに顔や良く買う本を覚えられていていつも満面の笑みで迎えてくださるのだけど、笑顔で、

「今日発売日ですよ」

とか言ってメガストアとか持ってこられたりしたらもうどうしようもない。

とまあ「流石にんなことねーだろー」的な話だと思うかも知れないけど、いやいや、こう言うことを凄くナチュラルにやってくれるサービスがあるだろー?、みんなも使ったことあるだろー?、人前ではログインしにくいだろー?、アマゾn

コメントを残す