あなたのぼうけんはここでおわってしまった!

フィクションと言うのはありあえない状況を楽しむものではなかったのか、だからこそ、俺は強く押したい、触手を。とか時々一般人に熱く語るTAMです。チェリオー!。まあ触手と言われてどう言うことかすぐ理解出来る人間を一般人とは言わないよNE!。

前回の続き。

「TAMが見たものとは!」

えー。

猟団消えてました(^ω^)。

え?先週まであったよね?と思い(元)団長に連絡してみたところ、

「親愛なる猟団の方々へ。あなた方はいまいちリアルマネーを使ってくれないので猟団潰しますね^^。またヨロシク。(ギウラスより)」

要約するとこんな感じ。ってつまり猟団維持条件クリアできずですかいw。かっこわるいなオイw。

まあ元々うちの猟団きまぐれに復帰する人らばっかだったしなー(自分も含めて)と言う感じで、むしろ今まで消えなかった事の方が不思議なくらいですが、ちまちま育てて豚2匹までやっときた猟団が潰れたのはちょっともったいない感じ。でも何故か悔しさはありません。ふしぎー。

まあそんなこんなで一気にやる気が↓なわけですが、まあ課金しちゃったしちょっとくらい無所属で遊びたいところです。

コメントを残す